POWERPLAY

2020年4月

morning powerplay

12cm / all at once

Being
12cm / all at once

evening powerplay

ナイトライダー / ひかりのなかに

A-Sketch
ナイトライダー / ひかりのなかに

super ending

メロンパンのうた / 上野優華

キングレコード
メロンパンのうた / 上野優華

sound wave・friday on line

矜羯羅がる / yonawo

ワーナーミュージック・ジャパン
矜羯羅がる / yonawo

平均年齢20.5歳。話題の福岡出身の4人組新世代ネオ・ソウル・バンド、yonawo、 4月15日リリース1stミニAL「LOBSTER」より先行配信中の「矜羯羅がる」。
初となる全国流通盤作品は6曲入りのミニ・アルバムで、これまでにリリースされていた人気の楽曲もバンド形態で再アレンジ、再レコーディング。ライヴで話題の楽曲なども収録されています。
先行配信中の「矜羯羅がる」は、余白を活かしたシンプルな演奏ながら、独特の言語感覚を有したリリック、フックの効いたメロディ・ラインが素晴らしいナンバーです。 今月の夕方は揺蕩うような妖艶な世界観に浸りましょう。(清水)

sound wave(23:55)

スチューデント / 古墳シスターズ

officeみっちゃん
スチューデント / 古墳シスターズ

日本一小さな県に生まれ、地元を愛し、地元を盛り上げ、この楽曲を含む全13曲をおさめた全国流通版を初めてリリースする4人組パンクバンドです。
作品を全国に届ける後押しをしたのは、四国・徳島発のコミックバンド『四星球』!彼らが運営するレーベルから、このフルアルバムをリリースする運びとなったんです。
『四星球』のドラム・モリスさん曰く「人間らしく愛おしい」古墳シスターズは、まさに青春を唄います。激しいながらも、内にもの悲しさもはらんだ音と、緻密に積み重ねられた歌詞が、心を打つのです。
「面白いことは待っててもやってこない、だから自分たちで作る」というボーカル・松山航さんの思いから、地元ではロックイベントも主宰して地元を盛り上げています。強い「手作り」へのこだわりも、音楽から感じてもらいたいです。(森)

バックナンバー

ページのトップへ戻る