第281回エフエム徳島放送番組審議会

開催日
政府の新型コロナウイルス対策本部にて要請された方針に従い在宅番組審議
議事
第281回エフエム徳島放送番組審議会は日本政府の新型コロナウイルス対策本部にて要請された方針に従い、在宅での番組審議を各委員に依頼した。
今回は4月15日放送、『TOKUSHIMA MORNINGLIVE Compass』について聞いた。
この番組はFM徳島の朝のワイド番組であり、コンセプトである「とにかく元気な朝ワイド」を元に、1日が元気にスタートできるような内容を目指している。
委員からは、「パーソナリティの森さんは、喋るスピード、声質、間の取り方もこの時間帯の担当として非常に安定感があった」、「新型コロナの影響でどうしてもメンタルが荒んでしまいがちだが、ラジオが変わらず日常の放送を続けてくれていて、 それを聴くことで心の落ち着きを取り戻すことにも繋がると思った」、「森さんの声が少し低めかつスピードが早かったので、番組の初めのみ、少しスピードを遅くしても良いと思った」などの発言があった。

バックナンバー

ページのトップへ戻る