POWERPLAY

2019年1月

morning powerplay

Alright/JAIN

SMJI
Alright/JAIN

フランス生まれのシンガーであるJAIN(ジェイン)。ドバイ、アブダビ、コンゴで育ち、国際色豊かな感性をパリのアートスクールで更に磨きをかけました。 フレンチ・テクノやアフリカのリズム等、彼女の経験によるその音楽は、絶妙でユニーク、そしてクセになると世界中で多くの人を魅了しています。
2018年8月に待望の2ndアルバムをリリースし、今回のパワープレイナンバーである「オールライト」を引っ提げて全世界をツアー中!新たな歌姫の独特の世界観をお楽しみください!!(土橋)

evening powerplay

今夜浮かれたい/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ

LD&K
今夜浮かれたい/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ

ハッピーサッドの先のハッピー≫を歌い奏でる緩くて鋭い5人組ロックバンド、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ。
ライブ会場といくつかの店舗・通販サイトにて枚数限定で販売された1stEP「俺もハイライト」/1stミニアルバム「世の中のことわからない」がいつしか全国的に評判となり完売し各地のライブハウスを賑わす存在になりました。
2017年にはROCK IN JAPANとSUMMER SONICに出演を果たし、2018年2月には初の全国流通盤フルアルバム「トランシーバ・デート」をリリースし注目を集めました。
そんな彼らの3rd 7inchシングル「今夜浮かれたい」(2019年1月23日リリース)が今月のイブニングパワープレーに決定!Happyもsadも、その先にある一筋の光も織り込むHotなナンバーです。
アツい胸騒ぎがしたいあなた!類い稀なるメロディーとリリックをお楽しみください。(小野寺)

super ending

カーテンコール/浜端ヨウヘイ

ドリーミュージック
カーテンコール/浜端ヨウヘイ

2014年11月「結-yui-」でのデビューから4年。そして2019年、新たにメジャーデビューを迎える浜端ヨウヘイさん。
今月は彼のナンバーでお別れします。
浜端さんは1月23日に寺岡呼人さん(JUN SKY WALKER(S))プロデュースによるメジャー第1弾シングル「カーテンコール」をリリース!
今作には今年7月開催のconceptive live tour “音故知Sing”でも弾き語りで披露した「カーテンコール」、そして新たに制作された「溝の口セレナーデ」という寺岡呼人さん作詞、 浜端さん作曲による2曲の共作曲、さらに二人の縁の原点となった矢野真紀さんの名曲「夜曲」のカバーという珠玉の3曲が収録されます。
表題曲「カーテンコール」はタイトルの通り、一つの時代の終わりを、そして同時に次の時代への希望を歌う楽曲です。
卒業、転職、定年など、長い人生の中で節目や転機は誰しもが必ず経験するもの。
この「カーテンコール」という楽曲はそれがどんな人生であろうとも、節目を迎え、次なる一歩を踏み出そうとする全ての人にスポットライトを当て、次の新たな舞台の始まりを、そして希望を感じさせてくれる一曲に仕上がっています。
自らもまた新たな舞台に向かう一人として、新生・浜端ヨウヘイが踏み出す大きな大きな第一歩に、ぜひご注目ください!(富田)

sound wave・friday on line

好きな人/上野優華

キングレコード
好きな人/上野優華

2018年12月24日、クリスマスイブに配信リリースされた上野優華さんの新曲「好きな人」。作詞・作曲を奥華子さんが手がけたこの楽曲、優華さんのはかなくも芯のある歌声が聴く人の胸を打ちます。
20歳を超え、歌声からも大人になっていることを感じさせる優華さん。これからのさらなる飛躍に期待せざるを得ません。
また、1月23日には3rdアルバム「好きな人はあなただった」をリリース予定。こちらも見逃せません。(池嵜)

sound wave(23:55)

暮らしのなかで/T字路s

felicity
暮らしのなかで/T字路s

ギター・ボーカルの伊藤妙子さん、そしてベースの篠田智仁さんからなる”T字路s"。2017年にはフジロックフェスティバル等、数々のイベントに出演!
二人が織りなす音楽はブルースやフォーク、ロックンロールなどジャンルを超えるもので、ファンの心を鷲掴みにしています。
そんな彼らのこの「暮らしの中で」は、”自分をごまかしていては苦しくなる”、”本当の自分の気持ちから目をそらさずに生きて行こう”と歌っています。
2019年、新しい年が始まりました!是非皆さん、この曲を聴いて、”自分の気持ちに正直に生きて行く”ことを考えてみてはいかがでしょうか♪(土橋)

バックナンバー

ページのトップへ戻る