POWERPLAY

2017年4月

morning powerplay

友達ごっこ/上野優華

キングレコード
友達ごっこ/上野優華

徳島県出身の歌姫で現在19歳の上野優華さん。歌手活動を中心に、女優やモデル、グラビア、声優にも挑戦する多彩な才能が注目を浴びています。 またエフエム徳島では毎週金曜21:45から「上野優華の華金!」を好評放送中です。そんな彼女の8枚目のシングル「友達ごっこ」が今月のモーニングパワープレイに決定!この曲はドラマ・映画『トモダチゲーム』のエンディングテーマに起用されており上野優華さんも「水瀬マリア」役で出演が決定しています。元チャットモンチーの高橋久美子さんが手掛けた繊細な歌詞、そして青葉紘季さんと角野寿和さんのユニット「aokado」が作り上げた力強さのあるメロディを上野優華さんが“オーロラボイス”で歌いこなします。 彼女の包み込むような柔らかい歌声が一日のスタートにはぴったりな曲です♪(小野寺)

evening powerplay

Sweet Escape/DEVIL NO ID

VAP
Sweet Escape/DEVIL NO ID

今月のイブニングパワープレイは、2016年 沖縄のストリートシーンに突如出現した ボーカルのカリン、ハナ、RAPのミオンの3人の少女からなる ガールズダンスグループ・DEVIL NO IDをピックアップ! EDM、BASS MUSIC、HIP HOPなど多様なダンスミュージックを 横断した異色のメディアミックスを行う彼女たち。 少女のあどけなさと、とがった世界観とを併せ持つ新感覚ユニットです。 Sweet Escapeは「逃げることは、決して悪いことじゃない」 そんな出会いと別れの季節に贈る、前向きな「バイバイ」ソング。 激動の10代を生きる少女達の等身大の本音を赤裸々にさらけ出した歌詞と、切ないながらも優しいメロディが調和したポジティブなナンバーです。 サイバーパンクかつ無国籍な世界観のMVで披露するダンスも必見ですよ!!(近藤)

super ending

Magical Fiction/チャットモンチー

Ki/oon Music
Magical Fiction/チャットモンチー

チャットモンチーの2017年第1弾として、4月5日にシングル「Magical Fiction」がリリース! 今月のスーパーエンディングはこの表題曲「Magical Fiction」です!80'sテイストが色濃いグルーヴィーなリズムラインの上で、 力強いヴォーカルが跳ねる新機軸のダンスナンバーに仕上がっています。 2曲目の「ほとんどチョコレート」は、2011年に一度だけライブで披露された未発表曲を現在のモード&体制で大胆にリアレンジ、そして歌詞も大きく改変され収録されています。 そして3曲目の「かわいいひと」は、ウルフルズの名曲を”阿波踊りテイスト”を盛り込みつつカヴァーした楽曲で、3月のsound waveでプッシュしていました。 先月から気になっていたというあなた!いよいよリリースですよ!ぜひお手に取ってお楽しみくださいね♪(富田)

sound wave(16:15)・friday on line

さくらの麓/alcott

STAND GROUND RECORDS
さくらの麓/alcott

「歩くこと」が語源になっている、神戸発の3ピースバンド・alcott。 前作「宣戦布告」では、とにかく前に進もうというメッセージを全力で込めていたalcottですが、今回はその中でも「恋」での一歩を踏み出すため応援歌。 歩み続けることが一番大事だという想いが込められているバンド名を背負った彼ららしい、歩き続けるためのパワーを送る曲だという印象でした。 「さくら」がタイトルに付く曲だと、どうしてもミディアムテンポやバラードの雰囲気を想像しがちですが、ゴリゴリRockな中にさくらの美しさと儚さを感じることができます。 さくらの花が咲くこの季節、恋に悩む多くの方の背中をそっと押してくれる1曲をぜひお楽しみください!(今末)

sound wave(23:55)

SOMETHING JUST LIKE THIS/THE CHAINSMOKERS & COLDPLAY

SMJI
SOMETHING JUST LIKE THIS/THE CHAINSMOKERS & COLDPLAY

アンドリュー・タガートとアレックス・ポールの2人からなるザ・チェインスモーカーズ。 グラミー賞にノミネートされるなど、猛威をふるうザ・チェインスモーカーズが今度はコールドプレイと共演、新曲を発表しました。4月7日にはアルバム、「メモリーズ…ドゥーノット・オープン」を発売するなど、今後も目が離せません!2017年、最大のコラボである彼らの楽曲をお楽しみください!!(土橋)

バックナンバー

ページのトップへ戻る