POWERPLAY

2019年9月

morning powerplay

ごめんね/岸 洋祐

日本コロムビア
ごめんね/岸 洋祐

昨年メジャーデビューした岸洋佑さんの、別れた恋人への思いを断ち切れない男心を歌ったナンバーが今月のモーニングパワープレーです。
この楽曲は、シンガーソングライターとしての活動はもちろん、戦隊ヒーローのひとりとして俳優活動、バラエティー番組出演、ニュース番組のリポーターなどなど、多岐にわたる活動で大注目されている岸さんに、つんく♂さんが詞を、凄腕作曲家マシコタツロウさんが曲を提供して生まれた『令和のシングルベッド』ともいうべき作品なんです!
作詞をしたつんく♂さんによると、『燃えるような恋をして、自分がウワテだと思っていたのに、いつのまにか相手のペースになっていて。いざ別れ話が出た時に「やだ!別れたくない!」って縋りつけない、「かっこいい」の「勘違い野郎」。そんなあたりをテーマにしぼりこんで書き上げました』とのこと。
聞けば聞くほど、「もう遅いよ〜」、「すぐ謝ればよかったのに!」 という気持ちが、「男の人って素直じゃなくて、アホで…かわいいな(笑)」と思えるかも!?
秋の始まり、9月の朝は、この“しみったれ”男の声が切なく響きます。(森)

evening powerplay

ダイヤモンド/kobore

Paddy field
ダイヤモンド/kobore

東京都府中市出身の4人組ギター・ロック・バンド、kobore。2015年夏に佐藤赳さん(g,vo)を中心に結成。2017年にはEggs主催オーディション〈ワン!チャン!!〜ビクターロック祭り2017への挑戦〜〉でグランプリを獲得し、 ビクターロック祭り2018のOPアクトとして出演を果たしました。そして同年9月にリリースしたミニアルバム「アケユク ヨル ニ」ではタワレコメンに選出。年間130本に上るライブを重ね、今年開催した全国22か所でのツアーでは渋谷クラブクアトロを含めソールドアウト公演が相次ぎました。
そんな勢いにのった今注目のバンドkoboreが、8/21に第二弾となるEP「音楽の行方」をリリース。その中から今月は「ダイヤモンド」をイブニングパワープレーとしてOAします♪
流した汗や涙は、いつか自分にとっての「ダイヤモンド」に変わる!変えられる! 今を頑張る人、何かをやり遂げた人、これからスタートを切る人を明快に全肯定するギターロックナンバーお楽しみ下さい♪(koboreの皆さん、今年2月にFM徳島にお越し頂いたのが昨日のことのよう思い出されます…!楽しい時間でした〜!)(小野寺)

super ending

イヤヨイヤヨモスキノウチ/スピラ・スピカ

SAKURA MUSIC
イヤヨイヤヨモスキノウチ/スピラ・スピカ

sound wave・friday on line

ユラレル/みゆな

A.S.A.B
ユラレル/みゆな

sound wave(23:55)

Don't Call Me Up / MABEL

ユニバーサル インターナショナル
Don't Call Me Up / MABEL

自由自在な表現、ピュアで色づけされていない才能を持つメイベル・マクヴェイ。 まだ23歳の彼女ですが、独特な声と魅力で今世界で大注目を浴びています!
そんな彼女が歌うこの「Don't Call Me Up」は恋人に対するお別れ宣言のナンバー。 「Don’t Call Me Up」は「電話してこないで」と訳せますが、歌詞の中には「あなた無しで私は強くなれた」という聞き手の自信を後押しするような、前向きな言葉も含まれています。
この歌詞が多くの人の共感を生み、全英シングル・チャートで最高位3位を記録しました!人気急上昇中の歌姫の世界を是非堪能してください♪(土橋)

バックナンバー

ページのトップへ戻る