第270回エフエム徳島放送番組審議会

開催日
平成31年3月7日(木)
議事
本社会議室で、高畑富士子委員長、勢井真希副委員長、北島義貴委員、小田原令幸委員が出席して行われた。
社長あいさつに続いて番組聴取合評に移った。
今回は、いのちのラジオ〜徳島の防災を考える〜(2月24日(日) 20:00〜21:00放送)を聴いた。 毎年徳島でラジオ放送を行っている4つの局が合同で行っている放送であり、今年で12回目を迎え、今回は「災害を自分事と考える」ことをテーマに番組を行った。
委員からは、「テーマを1つに絞っていくのが良い」、「男性が複数人いたので、誰だか分かりづらかった」、「FM徳島の小野寺さんが聞きやすくて良かった」、「1年に1回だけではなく、半年に1回くらいで行ってほしい」などの発言があった。

バックナンバー

ページのトップへ戻る